「トレインギャラリーNAGANO」さんです。

先日、長野県須坂市にある、「トレインギャラリーNAGANO」さんにお邪魔しました。
画像

まずは、駐車場の屋外に、長野電鉄を引退した愛称「赤がえる」がどーんっと、お迎えしてくれました。
2500系では、唯一解体を逃れて保存されている車両のようです。
なんとも愛嬌のあるかわいらしい顔をしていますよね。
画像
ここがトレインギャラリーさんの入り口で、なんと踏切があります。
画像
こちらが外観で、これから中にお邪魔します。
画像
画像
案内にもありましたが、実際に展示車両を拝見して目が…!に。すごい数です。またきれいに展示してあります。編成の車両は、すべてフル編成になっているそうです。
またまた!おおきなジオラマがありました。
画像
画像

レールの総延長は500mにもなるそうです。
毎日、たくさんの車両が走行していますが、こちらの車両は定期的にメンテナンスを受けているとの事です。
車両も幸せですね。いつも元気に走ることができます。

ジオラマのあるところでも場所によっては見ていて、「あーっ…かわいそうに、異音がしたまま走ってる」なんていうところもありますから。「今ここに工具があれば診てあげられるのに…」と後ろ髪をひかれながら後にすることもありますね。

でも、こちらのトレインギャラリーさんでは、どの車両も幸せそうに、元気に走行しています。

お忙しいところをいろいろとご案内いただいて、どうもありがとうございました。
見られないところまで見せていただいて感謝です。
また近いうちにお邪魔させていただこうと思っています。

"「トレインギャラリーNAGANO」さんです。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント