糸魚川の「キハ52-156」と蒸気機関車「C12-88」

糸魚川駅は、北陸新幹線(JR西日本)と大糸線、えちごトキめき鉄道の日本海ひすいラインが乗り入れしています。
ちょうど1年前頃にオープンした「糸魚川ジオステーション ジオパル」があり、ここには大糸線で活躍した キハ52-156 が屋内に保存展示されています。
画像

ジオパル内で「キハ52待合室」として車両内にも入れ、隣室のジオラマコーナーへはキハ52を通過して行くことが出来ます。
画像


画像
画像
画像

また、キハの下にはレールが敷かれていて扉の外まで続いており、イベント時には外までキハが出てくるそうです。青空の下のキハも見てみたいですね。

画像

キハ52が引退した時のヘッドマークも展示されていて、以前同じ場所にあった赤レンガ機関庫の写真もありました。
画像


糸魚川には、大糸線で活躍した蒸気機関車C12 88号機が、糸魚川小学校すぐ脇の「C12 SLパーク」に展示されています。
画像
画像

生まれて大糸線に配属され、引退するまでずっと大糸線で走り続けました。じーんとしますね。
画像
画像
画像

みんな綺麗にしてもらって大事に保存展示されているんですね。
うれしいですね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック